フーチングレス・パネル工法は、国土交通省の新技術情報提供システムに登録されています。

底板を持たない自立式擁壁工法。施工場所を選ばず、しかも経済的です。

従来のL型擁壁工法では、大型重機が入る事のできない狭い現場や、既存の構造物が邪魔になる現場では施工ができない、などの問題がありました。そこで登場したのが、自立式擁壁(フーチングレス・パネル=FP)工法です。
底版(フーチング)を持たないため施工時の自由度が高く、掘削幅の取れない場所にも有効。大型重機の使用や地盤改良の心配がないため、経済性にも優れています。設計者や技術者から画期的な新技術として多くの注目を集めている、これがFP工法なのです。

くわしくは「フーチングレス・パネル工法」をご参照ください。

FP工法の協力会社/パートナー様を、随時募集しております。TEL:043-304-2077

News/Information

2015.08.01
ホームページリニューアルのご案内
ホームページをリニューアルいたしました。随時、施工実績および最新技術をご案内いたします。

Page TOP▲